てんてこ舞いBlog

大学生です。メインコンセプトは「役に立つ」と「思想と知識のアウトプット」

Apple Payの使い方を分かりやすく教えます!

スポンサーリンク

便利なApple Pay

 

こんばんは、テンです。

 

最近はなんでも便利な時代になりましたね。

 

僕たちもこの早い流れについていきたいものです。

 

さて、前回はクレジットカードを使うことは時間に価値があるから得なんですよー。って話をしましたね。

 

www.tentecomai.com

 

 

今回はクレジットカードをより便利に使うためのアップルペイについて書きます。

 

iPhone6以前の方は使えません。

また6sの方も店舗で使ったり交通機関などで使うことはできません。

 

目次

 

クレジットカードを登録する

 

まずクレジットカードを登録しましょうか。

 

まずiPhoneWalletアプリを開きます。

 

Apple Payアプリのアイコン

 

このアプリです。

 

登録方法はカードを画面に写すかカード情報を手動で打つか。です。

 

画面に写した方が早いですね。

 

今回は実際に僕のソフトバンクカードでやってみます。

 

Apple Payに新規カード登録

 ↓

Apple Payに新規カードを画面に写す2

 ↓

Apple Payに新規カード登録できた

 

できましたね。

 

このソフトバンクカード。旧機種の下取りでポイントをつけてくれるから作ったんですけど、最近のソフトバンクには不信感がいっぱいです。

 

www.tentecomai.com

 

クレジットカードはiDかQUICPayに割り振られる 

 

 

Apple PayではそれぞれのクレジットカードにiDQUICPay電子マネーが割り振られます。

 

まぁここは特に深く考える必要はないです。

 

どっちに割り振られてるかはWalletアプリでカードを確認してみたら分かります。

 

ソフトバンクカードならこのとおりiDですね。

 

iDかQUICPayかの判別

 

 

さて、支払う時の話ですが、Apple Payで!と答えてはいけません!

おそらく恥をかくことになるでしょう…

 

iD(QUICPay)で!と答えてください。

 

これを覚えておいてください。

 

Apple PayはSuicaに対応していて、交通機関の利用がとても便利になるんですが、Suicaに関してはまた後日書きますね。

 

今回はクレジットカードの話のみをします。

 

実際に使ってみる

 

QUICPayかiDで支払う旨を言ったら

まずWalletアプリを開きます。

 

次に使いたいカードを選びます。

そしてホームボタンに指を置くと指紋認証され決済可能になります。

 

Apple Payでカードを選ぶ

 ↓

指紋認証

 ↓

Apple Payで決済方法できる

 

一番下の画像の通りになれば決済準備OKです。

 

その状態で店舗にある電子マネー用の機械に携帯をかざしたら決済終了です。

 

簡単でしょ?

 

でもこの状態ではいちいちWalletアプリを開き、カードを選び…

まだ面倒です。

 

そのためにApple Payではもっと便利な決済方法があります。

 

それはメインカードとエキスプレスカード設定です。

 

メインカードとエキスプレスカード

 

それぞれの設定は

設定アプリ→WalletとApple Payの設定にいけばできます。スクリーンショットを置いておきますね。

 

WalletとApple Payボタンを押す

 ↓

メインカードとエキスプレスカードの設定画面

 

ちなみにメインカードはWalletアプリを開いた時に1番前にあるカードです。

僕ならJCB Wカードですね。

 

さて、メインカードとエキスプレスカードとはなんぞや?という話なんですが。

 

エキスプレスカードはSuicaで使うことができます。なので今回は軽めの説明にします。

 

簡単に言うと指紋認証なし、iPhoneのスリープ解除必要なしで決済可能!という優れものです。

 

本当にタッチするだけで終了!

 

次にメインカードの話です。

 

先ほどのWalletとApple Payの設定画面に

「ホームボタンをダブルクリック」というチェック項目がありましたよね?

 

ホームボタンをダブルクリックの設定

 

ここです。

 

この項目をチェックしているとスリープ状態からホームボタンをダブルクリックするといきなりこの画面までスキップできます!

 

決済画面

 

あとは指紋認証するだけ。

 

また1番最初に出てくるのはメインカードなんですが、カードを下にスワイプすると違うカードも使えます。

 

メインカード以外を使うときもホームボタンダブルクリックは便利ですね。

 

とても楽ですね。

たまにホームボタンを2回意図せず押してしまい、Walletアプリが開いちゃいますが特に気になりません。

 

 でもまだまだ楽になります!

 

実はこのメインカード。

 

ホームボタンに指を置いてる状態ならスリープ解除せずに決済できるんです!

 

わざわざホームボタンをダブルクリックしてアプリを起動させる必要もないんです。

 

分かりやすく言います。

 

例えばコンビニ。

 

コーヒーを買いたいならレジに持って行って

QUICPay(iD)で!」と伝えます。

そしてホームボタンに指を置いたまま読み取りの機会にかざしておく。

 

あとは店員さんがレジを操作するのを待つだけ。

 

スリープ状態のままできるだけで本当に楽です!

 

以前に書いたポイントカードもアプリで持ち運べばiPhoneだけで買い物できるようになりますね

 

www.tentecomai.com

 

 

コンビニならiPhoneだけで決済もでき、ポイントも貯まる。

しかも家計簿も自動で付けてくれる。

 

僕は現金よりこういう支払い方をした方が有意義に過ごせると思います。

 

オススメです!

 

読んでくださってありがとうございました^^