てんてこ舞いBlog

大学生です。メインコンセプトは「役に立つ」と「思想と知識のアウトプット」

車の運転が好きなんだけど、正直マイノリティだよね。

スポンサーリンク

車のイメージ画像


こんにちは。

皆さん、車もしくは車の運転は好きですか?

そうですよね。好きではないですよね〜。

 

都会ならどこに行っても電車があるじゃん?

わかります。

 

維持費高すぎ。今はシェアの時代?

はい、ごもっともです。

 

事故のリスクしかない?

確かにそうです。

 

あー、車乗るメリットってないですねー。

では、今日はこの辺で。

最後まで読んでいただきありが…

 

っという話ではないんですね〜。

まぁ少しお話しましょうよ。

ちなみに私は自動車好きです。

今回の話は完全自動運転が完成したら寂しいなぁという話です。

同じように感じた人は少し見ていってください。

 

 

今の時代、車好きはマイノリティ

 

現代、車に対する考え方は変わってきています。

ですが、いらない。とまではいきませんよね。

まだまだ物流では車が必要だし、田舎では車がないとやっていけないと聞きます。(私は大阪出身)

 

ですが、今の若者を中心に車はオワコン見た目なんかどうでも良くて移動できればいい。という雰囲気が流れています。

 

でもなぜなんでしょうね?

確かに近いうちに自動運転の波が来ると思います。新聞でも自動運転に関する記事は毎日のように見ます。

そしてシェアの時代も確かに来ています。

都会でほとんど運転しないのに所有するのは確かにオワコンになってきているのかもしれません。

それが車離れの直接の理由なのでしょうか?

 

若者が車に関心がない理由

 

…とここまで書いてきて何となく理由がわかってきました。

ええ、ここまで特に何も考えず書いてきましたすみません。

 

  • 都会では車を使う機会は少なく、シェアの時代が来ている、維持費も高い→所有するメリットが少ない
  • 若者は見た目より機能性を重視する(気がする)→移動できれば何でもいい(車種とかどうでもいい、広いミニバンでいい)
  • 事故が怖い、最近あおり運転などでネガティブイメージがある

 

そりゃー、興味もなくなるわけですね。

カッコよかったらなに?なんか良いことあんの?って話。

車にお金をかける時代ではもうないのかもしれません。

だから自動車業界は自動運転で安全性、快適性を確保してもう一度盛り上げようと思っている(と予想)

 

私は自動車が好きです

 

ちなみに私は自動車が好きです。

ですが、マイノリティだなぁーと最近ひしひしと感じます。

 

車にかっこよさを求めてる人はいない。

ドライブは気持ちいいものではなく、面倒で危険なもの。

車種などほとんど知らない。プリウスは知ってる程度。

 

ちなみに大衆車ではインプレッサが好きです。

私みたいなにわか車好きでも浮くんだからマニアは絶滅危惧種レベル。

 

現状でもこんな時代なのに、完全自動運転になったらどうなるんでしょう?

運転という概念はなくなり、みんな座ってるだけ。渋滞もなくなり快適ではあると思いますけど。

 

車好きからしたら運転することも出来ないし、見た目にこだわるのも今よりももっと少数派になり恥ずかしいレベルになるんじゃ?

 

電車って大体の人は正直移動できればなんでもいいですよね?

阪急のあの色が好きだけどJRは嫌いって人少ないと思います。

少し論点から逸れた例かもしれないんですが、車もそうなるのかなーと。

 

移動できれば見た目はなんでもいい。

興味あるのは快適性と値段、燃費。

 

そんな未来を想像すると少し寂しく感じる今日この頃です。

 

ま、こんな私の妄想の世界になるとは全然限りませんが。

 寂しくもあり、更なるモビリティの発展を楽しみにしておくとしますか。

 

では今日はここら辺で。

日記みたいなもんですが許してくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました^ - ^